定期検診のお楽しみ。自家製パンと焼き菓子のカフェ”La capi”

年に数回の動物病院の定期検診。
この時のお楽しみは、動物病院最寄駅からお散歩兼ねて立ち寄る北品川のカフェ・zakka+cafe “La capi” 。

目次

壁や飾り棚には作家さんの一点物の作品も並ぶカフェ

路地に面した戸建てのお家の横にある階段をとんとんと上がると、木陰の気持ちがいいテラスとカフェの扉が。
テーブル5席くらいのこじんまりとしたカフェだけど、店内わんこOK。
お水とおやつのサーブもいただけるので、我が家の王子たちもウキウキで向かう場所のひとつ。

店名にzakka+cafeとつくように、店内の壁や飾り棚には作家さんの一点物作品が並んでいて、それがまたふんわりした空気感を演出している感じを受けます。
コロナ以降は、手作りの布マスクが増えた印象。

お店のSNSなんかを見ていると、オーダーケーキだったり、時々ワークショップもやってるよう。
フルーツたっぷりのオーダーケーキは、いずれお願いしてみたい…と密かに思っていたりもする。
(持って帰ってくるまでの距離を時間を考えると、ちょっと躊躇っちゃう)

白神こだま酵母を使ったもちもちのセミハードパン

この日は遅めランチで、ハムチーズサンドとアプリコットティーをチョイス。
ものすごくボリュームがあるってわけではないのだけど、白神こだま酵母を使ったセミハードパンがもちもちしていて、そこそこお腹にたまるのでありがたい。
アプリコットティーもポットサービスで嬉しい。

Zakka+Cafe La capi:白神こだま酵母のセミハードパン

ゆっくりハムチーズサンドをいただいてお茶をしていたら、他のお客さんたちに「大人しいね、おりこうだね」って褒められたパートナーわんこ・蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)。

いつもはテーブルの上の食べ物を欲しがってわんわん言うのに、この日はとっても静かに足元でステイしてたので、思いがけず褒められしまった。
でも、当の本犬たちはお褒めの言葉もなんのその。
テーブルの上にあるおやつに視線は釘付け(笑)

サービスでいただけるわんこのおやつは、かわいい木の器に入ったボーロ。
これも自家製なのかな?

出てきた瞬間、「僕らの!!」と食いつく蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の目敏さといったら。
もらう気満々で待ち構え、あげく、あっちからでてくるんだよねと言わんばかりにキッチンをひたすら見つめて待つ。
(ホントにおいしいものがどこから出てくるのか、よくわかっている…)

Zakka+Cafe La capi:おいしいもの待ちの王子たち

タイミングによっては常連さんが多い時もあるけれど、人の多い品川駅から離れているからか、ゆっくりと時間が流れている感じがして、密かにお気に入り。
品川に行った時しか寄れないので、年に数回だけど、細く長く営業してほしいなあと思います。

怪獣王子ももうちょっと落ち着いたら、ここのカフェデビューもしないとね。

zakka+cafe La capi

住所
東京都品川区北品川1-30-4
京浜急行北品川駅より徒歩4分
JR各線品川駅より徒歩13分

TEL
03-3450-8234

zakka+café La capi
zakka+café La capi 北品川にある小さな雑貨と喫茶のお店です ユーカリとねむの木がお迎えします とんとん、と階段をのぼったところがLa capiです ドアを開けたら小さな空間があなたを待ってい...
Please share this.
目次
閉じる