事前予約のみ。一軒家カフェで楽しむ英国式アフタヌーンティー

「食べに行きたい!」と思いつつ、なかなかタイミングが来なかった東京・上野毛にあるCafe Crumpetsのアフタヌーンティー。
ようやく堪能してきました。

目次

住宅街の中にある一軒家カフェ。オリーブの鉢植えと手書き看板が目印

最寄駅の東急大井町線上野毛駅から徒歩12分。
大通りから1本入って、お店の目の前までは川沿いを進みます。
住宅街ということもあって、川沿いの道は車も少なく、お天気がよければ気持ちよく歩ける感じ。

お店の前にはアンティークな木製看板が出ているけれど、気持ちよく歩いているとうっかり通り過ごしてしまうので注意。笑
上野毛駅から歩くと手前にDog Spaのお店があるので目印の参考に(伺ったときはSpaはお休みでした)

イギリスが好きでOLから転身したオーナーが切り盛りするこじんまりとしたカフェ。
お店のHPの写真でみるとそんな広くは感じないのだけど、実際の店内は席間がゆったりと取られていて居心地のいい空間です。

そして、インテリアとして飾られているオーナーの愛犬の写真やイラスト、ソファやテーブルなどの家具にいたるまで、わたし好みだったりするんですよね。

イギリス好きのオーナーが作る、事前予約制の英国式アフタヌーンティー

以前、予約なしで伺った時はテーブル席だったけれど、今回は予約していたからかテーブル席ではなく奥のソファ席へ。
(店内でのお写真撮影はあまり推奨されていないので、このソファ席の写真がないのが悔やまれる…。ソファ席の雰囲気を知りたい方はぜひカフェのHPで)

お待ちかねのアフタヌーンティー。
セットのドリンクを紅茶、ハーブティの中から好きなものが選べます(こーゆーの嬉しい)

アフタヌーンティーだしオーソドックスにアッサムやダージリンが合いそうだけれど、何気に食べるので悩んだ結果、ペパーミントティをチョイス。

ハーブティーのラインナップでよくみかけるペパーミントやカモミールは、消化機能を助けてくれ、腹痛や胃痙攣などの症状を緩和してくれるハーブです。

ドリンクを選んだら、2段のケーキスタンドとガラス製の1段スタンドで焼き菓子がお目見え。
この日の内容は、

  • 一口サイズのサンドイッチ(具は4種類)
  • かぼちゃときのこのキッシュ
  • スコーン
  • ブルベリーのパイ
  • 胡桃とクリームチーズのケーキ
  • 小さなボトルに詰められたいちごのプディング
  • (ひとつだけケーキの名前が思い出せず)

の全7種類。

Cafe Crumpets・英国式アフタヌーンティー

サーブされたケーキスタンドは意外とこじんまりで足りるかな…?(朝昼抜きで挑んだから)と思ったけど、ポットサーブのハーブティと楽しいおしゃべりの結果、そんなこともなく大満足。

アフタヌーンティー全7種類、お気に入りは

焼き菓子もキッシュもどれも美味しかったけれど、どれかひとつを選ぶなら、ミニボトルに詰められたプティング推し!
下の方に詰められたスポンジと絡めてあるはちみつ(たぶん)の相性がとってもよくて。
プティングやパイの中身は季節で変わるのかもしれないので、別の季節にまた行きたい。

…と書いていたのだけど、その後アフタヌーンティーセットの内容が変わって、お食事系も増えてました!
甘いものもいいけれど、しょっぱいものも欲しくなるので嬉しい。笑

そうそう、ポットサーブには嬉しい差し湯もいただけました。
ハーブティは種類にもよるけれど、紅茶はポットサーブだと後半渋みが出ちゃうんですよね。またおしゃべりしていると冷めちゃうので、この差し湯サービスは嬉しい。

Cafe Crumpetsは週末によっては予約でいっぱいだったり、貸切だったりすることも結構あるので、HPの営業のお知らせをチェックしてから伺ってみてください。

Cafe Crumpets

住所
東京都世田谷区中町5-31-8
東急大井町線上野毛駅 徒歩12分

TEL
03-3705-5444

cafecrumpets
Please share this.
目次
閉じる